新着情報 | 鉄材・線材加工・曲げ加工なら清水線材工業所 新着情報 | 鉄材・線材加工・曲げ加工なら清水線材工業所

新着情報

自動車は工場でどのように作られているのだろう?

ホームページをご覧いただきありがとうございます。

有限会社清水線材工業所は、日本製自動車部品の線形加工を行う会社です。自動車部品は品質管理が難しく、長寿命を求められる部品であるため、高いスキルと経験が必須です。私たちは技術力が高い町工場として高いプライドを持って日々の業務にあたっています。

 

皆さんは自動車と聞くと工場で製造しているというイメージを持つでしょう。

今回は工場で自動車がどのように作られているのか簡単に紹介したいと思います。

 

■自動車部品工場の仕事とは?

自動車は非常にたくさんの部品で構成されています。エンジンだけを見ても、使用されている部品の数は膨大です。車種によって異なりますが、車体全体では2万点以上の部品が使われていることも珍しくありません。

自動車部品工場では、上記の部品を製造するのが大きな仕事となっています。

 

■自動車部品工場の仕事の流れ
一般的に製造は流れ作業で行われています。複数の工程に分かれており、作業員はその中の一つを担当することになります。目の前に材料や製造中の部品が流れてくるので、担当する作業を繰り返し行うのです。どの工程も次の工程に支障がでないように、素早く行わなければなりません。

 

線材加工はぜひ有限会社清水線材工業所にお任せください!

東京都西多摩郡檜原村にある有限会社清水線材工業所は、専門知識と技術力を生かしてお客様のものづくりへ貢献致します。オーダーメイドの鉄材・線材加工・鉄曲げ・丸棒などお困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい!

お問い合わせはこちらから